シグマ
17-35mm F2.8-4 EX ASPHERICAL HSM
17-35mm F2.8-4 EX ASPHERICAL

カテゴリー: 広角ズーム

このレンズの特徴

(レビュアー: T.S)

同社の17-35mm F2.8-4 EX DG ASPHERICAL (HSM)とは別製品である。
ニコン用・キヤノン用・シグマ用が「EX ASPHERICAL HSM」、α用・ペンタックス用が「EX ASPHERICAL」となる。

EX DG ASPHERICAL (HSM)の前身というより18-35mm F3.5-4.5 UC Asphericalの後継と言った方が適切かもしれない。
フィルター径82mm、軽量、最短撮影距離など使い勝手の上での共通点は多い。

最短撮影距離50cmが泣き所で、最大撮影倍率も1:11.5(約0.09倍)にとどまる。
フィルター径が82mmというのも他のレンズとフィルターを共用する上では不利な要素となる。
EX DG ASPHERICAL (HSM)よりかなり軽量ではあるが、同じ焦点距離域・明るさで軽さを求めるならタムロン SP AF17-35mm F/2.8-4 Di LD Aspherical [IF](A05)も有力な選択肢だ。
よほど予算が限られているのでなければ推奨しにくいというのが正直なところ。

なお、ニコン用・キヤノン用・シグマ用は超音波モーターを採用したHSM仕様、α用・ペンタックス用はHSM仕様ではないが、HSM仕様でもフルタイムマニュアルフォーカスに対応していないので使い勝手にそれほどの差はないと感じた。

対応マウント

キヤノンEFマウント  /  ニコンFマウント  /  ソニー・ミノルタαマウント  /  ペンタックスKマウント  /  シグマSAマウント

楽天市場での在庫検索結果

キヤノンEFマウント用


ニコンFマウント用


ソニー・ミノルタαマウント用


ペンタックスKマウント用


シグマSAマウント用

主なスペック

フィルター径 φ82mm
最短撮影距離 50cm
最大撮影倍率 0.09倍
質量 約395g
寸法 全長83.5mm ×  直径φ89mm
絞り羽根枚数 8枚
フード 花形 バヨネット式
レンズ構成 14群 15枚
焦点距離 17-35mm
明るさ F2.8-4
発売年 1999年

備考

互換性トラブル報告なし

ユーザーの感想

■評価平均
評価
■評価・感想を投票
評価・コメントどちらかだけでも投票できます
無し 悪い   良い
  1 2 3 4 5
解像力
解像以外の 画質
小ささ
軽さ
価格
コメント

今までの評価

<<前の10件 1   次の10件>>

評価がありません

<<前の10件 1   次の10件>>