レンズ一覧: タグ「 トキナーAT-Xレンズ 」が付けられているレンズ

<<前の50件 1   次の50件>>

トキナー
AF 17mm F3.5
(AT-X17)


超広角単焦点
フィルター72mm /  最短撮影距離25cm /  質量 約410g /  全長80mm ×φ80mm /  花形固定式フード
今や17mmをカバーする広角ズームは珍しくなく、ズームレンズの進歩により画質面でも際立った利点があるわけではないが、超広角レンズとしては細身でコンパクトなのは利 ...<続く>
評価数(2) 最新のコメント: 2013-05-05 09:42:01 (ゲストさん)
当時3万円くらいだったかと思います。定価の半値近くでしょうか。Nikonの18mmが15万円以上したことを考えれば良い買い物でした。特にAマウントでは貴重な単焦点です。この初期タイプの方が良いですよ。各社ともそうですがAFレンズは概ねコストをかけた初期型の方が私は好きです。いつの時代もそうですが自分の目で選ぶと良い買い物が出来ます。ここの評価にもありますが解像力ってPC画面上でテストをするためにレンズがある訳ではありません。当然なことですが目的とするあるいは必用な性能があれば良いことです。このレンズ今は殆どディジタルAPS-Cサイズで使ってますが、必要十分な性のです。画面外にピーカンの太陽などがある場合は手を翳す等でゴーストは処理できます。ただ場合によってゴーストは出ますがフレアによる画質低下は小さく気になりません。機会があれば他のレンズと比較して下さい。何倍もの金額を出すのは馬鹿げています。

トキナー
AT-X 17mm F3.5 PRO
(AT-X17PRO)


超広角単焦点
フィルター77mm /  最短撮影距離25cm /  質量 約430g /  全長57mm ×φ84mm /  花形バヨネット式フード
AF 17mm F3.5 (AT-X17)からのモデルチェンジ。 フードが固定式から花形バヨネット着脱式に変更された。 また、AF時にフォーカスリングが回転 ...<続く>
評価数(2) 最新のコメント: 2013-03-28 18:31:09 (ゲストさん)
以前PROが付かない方も使っていましたがレンズが短いのでフォーカスリングが回らないPROの方が使いやすいです。 画質はPROの方がややシャープな気がしますが個体差かもしれません。

トキナー
AT-X 24-200mm F3.5-5.6
(AT-X242AF)


高倍率ズーム
フィルター72mm /  最短撮影距離80cm /  質量 約690g /  全長89mm ×φ82mm /  花形バヨネット式フード
24mm~の標準ズームを発売していなかったトキナーが、他にないワイド側24mmの高倍率ズームAT-X 24-200mm F3.5-5.6(AT-X242AF)を ...<続く>
評価数(5) 最新のコメント: 2021-05-05 23:58:06 (ゲストさん)
3000円で購入しました。 画質的はさすがに厳しい。。。 絞り解放だと、ただ解像が甘いのではなく全体的にハロというかフレアというかそういうのに埋め尽くされる感じ。 遥か昔に出始めたばかりのシグマの高倍率ズームを使ったことがありますがいい勝負です。

トキナー
AT-X AF 28-70mm F2.8
(AT-X270AF)


標準ズーム
フィルター72mm /  最短撮影距離70cm /  質量 約600g /  全長91mm ×φ76mm /  丸形スナップ式フード
最初期の大口径標準ズーム。 1994年にPRO仕様のAT-X270 AF PROが登場。 使い勝手の上では、本レンズはフォーカシングによってフィルター取り付 ...<続く>
評価数(2) 最新のコメント: 2021-03-03 00:01:48 (ゲストさん)
新古で買ったが値段と写りを比較すると予想を超えた。70の開放ボケもいい。デカイのがマイナス。

トキナー
AT-X AF 28-70mm F2.8 PRO
AT-X AF 28-70mm F2.8 PRO New
AT-X AF 28-70mm F2.8 PRO SV
(AT-X270AF PRO) (AT-X270AF PRO New)


標準ズーム
フィルター77mm /  最短撮影距離70cm /  質量 約715g /  全長108.5mm ×φ84mm /  花形バヨネット式フード
初代となるAT-X AF 28-70mm F2.8 (AT-X270)に改良を加えた製品群で、PRO、PRO New、PRO SVの3モデルはほぼ同じ性能・機能 ...<続く>
評価数(6) 最新のコメント: 2019-11-27 17:59:07 (ゲストさん)
現在の中古価格でこの性能は 破格であると感じる。

トキナー
AT-X AF 28-80mm F2.8 PRO
(AT-X 280AF PRO)


標準ズーム
フィルター77mm /  最短撮影距離50cm /  質量 約810g /  全長120mm ×φ84mm /  花形バヨネット式フード
トキナーの大口径標準ズームは、最初のモデルが1988年に発売されてマイナーチェンジを繰り返し賞味期限切れとでも言うべき状態だったAT-X AF 28-70mm ...<続く>
評価数(6) 最新のコメント: 2019-05-21 11:23:44 (ゲストさん)
解像力に関しては、望遠側・開放に近くなるほどソフトフォーカスレンズの性格が強くなるので、それを理解して使えばぼけ方も含めて良い絵が撮れる。望む絵と絞り・距離・構図をマッチさせれば良い。ただし、ピントはキリキリ追い込むこと。MFも大変やりやすいし。 重さ・サイズは28-80-F2.8ならこんなものでしょう。手振れ補正はないが、D810との組み合わせではホールドしやすく、微ブレが目立つ条件もまだ見つかっていない。 チャート撮影がメインの人には向かないと思いますが、画一的な絵を望まない人には悶絶ものかも。質感も所有欲をくすぐるし。

トキナー
AT-X AF 80-200mm F2.8 SD
(AT-X828)


望遠ズーム
フィルター77mm /  最短撮影距離180cm /  質量 約1230g /  全長173mm ×φ81mm /  丸形スナップ式フード
200mm F2.8クラスのズームとしては細身で、重さも当時最も軽かった。 画質は、今見れば絞り解放ではフレアが多く、解像もかなり甘い。 ただし1段絞ればシ ...<続く>
評価数(2) 最新のコメント: 2016-03-31 14:31:12 (ゲストさん)
今時のレンズの基準で見てはいけません。 絞り解放では壊れているのではないかと思うくらい甘い、逆光では派手にフレアが出る等・・・

トキナー
AT-X AF PRO 80-200mm F2.8 SD
(AT-X828PRO)


望遠ズーム
フィルター77mm /  最短撮影距離180cm /  質量 約1350g /  全長184mm ×φ84mm /  丸形ネジ込み式フード
AT-X AF 80-200mm F2.8 SD(AT-X828)の光学系はほぼそのままに、操作性や堅牢性の改良を行ったモデル。 前モデルではフォーカシングが ...<続く>
評価数(0) 最新のコメント: -

トキナー
AT-X AF 80-400mm F4.5-5.6
AT-X840II
AT-X840D
(AT-X840) (AT-X840II,AT-X840D)


望遠ズーム
フィルター72mm /  最短撮影距離250cm /  質量 約950g /  全長136mm ×φ77mm /  丸形バヨネット式フード
初代AT-X840は、400mmズームで重さ1kgを切った画期的なレンズだった。 その重さ(軽さ)は950g。 三脚座には対応していなかったが、IIからはコ ...<続く>
評価数(3) 最新のコメント: 2013-10-10 23:41:06 (ゲストさん)
私のは初期型。 手ブレ補正付きの70-300が安いので今ならそっちの方がいいかも。 ちょっと前の安物70-300となら悩むかな。 200mmあたりではこっちの方が画質はいい。

トキナー
AT-X AF 300mm F4
(AT-X304)


望遠単焦点
フィルター77mm /  最短撮影距離200cm /  質量 約1140g /  全長187mm ×φ84mm /  丸形組み込み式フード
300mm F4としては最小クラスの単焦点レンズ。 小型化のために画質を犠牲にするようなこともなく、画質においても並みの300mm F4以上である。 唯一A ...<続く>
評価数(4) 最新のコメント: 2017-02-21 14:54:56 (ゲストさん)
CANONデジタルで中古数個体を使用。AFが遅い、うるさい、ONE-SHOT・AI-SERVOとも全く合わない。その滅多に合わないピントが万が一合ったとき、素晴らしい解像とボケが得られる。

トキナー
AT-X AF 400mm F5.6 SD
(AT-X400AF)


超望遠単焦点
フィルター72mm /  最短撮影距離250cm /  質量 約990g /  全長202mm ×φ78.5mm /  丸形組み込み式フード
重量1kgを切る、最軽量の400mm F5.6。 今や高性能な400mmレンズはいくらでもあるが、機動力という観点でこのレンズを上回る400mmはほとんどない ...<続く>
評価数(7) 最新のコメント: 2020-08-26 22:30:12 (ゲストさん)
中古になるので品定めをしっかりすること。だいたいF8までの間で絞って使うことになる。アナログ時代から使っているので最新技術がなくても気にならない。画質は強めにトリミングするヒトには向かない。

<<前の50件 1   次の50件>>